翠雨


去る雨雲、新緑の候。
移り気なあなたは、嘗て交わした約束など覚えていないでしょう。


嗚呼、麗しの君。


されど僕は、あの日の雫を忘れることが出来ないのです。

寫眞:ふぁる
被寫體:卯月

0
Tweet about this on TwitterShare on Tumblr